Topインテリア・建築関連資格>エクステリアプランナー
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

エクステリアプランナー


施工規模によって異なるが
施工費の3〜5%
主催団体・・・(社)日本建築ブロック・エクステリア工事業協会

快適な住・生活環境を提案して庭園などの設計・工事監理を行う


庭園などを含む家屋の外側全体(エクステリア)の設計および工事監理に関する専門知識と技術を有する、エクステリア工事のスペシャリスト。工事に対する信頼感を高め、より快適な住環境や生活環境の向上を図るのが主な仕事となっています。

資格には「1級エクステリアプランナー」と「2級エクステリアプランナー」があり、2級試験では、エクステリアプランニング(住宅の外構部分の設計)において重要とされる植栽や石材・コンクリートなどの材料、工程や積算・原価管理などについての基本知識が問われます。さらに1級では、主にエクステリアワーキング(住宅の外構部分の工事)において必要となる建築基準法や労働安全衛生などの法規、施工計画、製図、設計図の書き方など、工事監理に関する専門的な知識と技術が求められます。

消費者の個性化、生活様式の多様化により、人々の住宅へのこだわりは年々高まるばかり。美観や利便性、快適性などの付加価値についても高いものが要求されるようになってきました。また、ガーデニングをはじめとする環境緑化などの整備にも関心が向いていることから、エクステリアプランナーの社会的ニーズは、ますます広がりを見せているようです。

受験資格 制限なし
(2級)

2級はなし。1級は2級資格取得者で3年以上の実務経験を有する人、および建築コンクリートブロック工事士、1級・2級建築士など。

学び方 資格対策
講座

試験会場にもなる全国の日建学院で試験対策講座が実施される。学科試験講座は全16回、実地試験・模擬試験・直前講座は全7回。

取得期間の目安 3カ月

試験対策講座を受講した場合は、約3カ月。

受験費用 8400円
(2級)

1次試験と2次試験を同一年度内に受験する場合。どちらか1つのみの受験料は1万500円。

試験時期

11月19日
(2級)

2005年度の試験日程。2級は11月19日、1級は11月5日。

合格率

76.6%
(2級)

1級試験の平均合格率は約60%。

取得者の傾向

エクステリアプランナーは、ガーデニングのアドバイザーとしても重要な存在。美観や利便性、快適性などの付加価値が求められる。ライフスタイルに関わる仕事だけに、女性も増えてきている。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO