TopPC・情報処理系資格>インターネット検定
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

インターネット検定


有効な資格として認められ手当がつく会社も増えてる

主催団体・・・NTTコミュニケーションズ(株)インターネット検定事務局

インターネット時代の武器となる、業界のニーズに対応した資格


21世紀を迎え、公共的なインフラとして定着した観のあるインターネット。そのインターネットの活用に必要な知識、技術を客観的に評価するのがインターネット検定です。

 認定するグレードは、ドットコムマスターシングルスター、同ダブルスター、同トリプルスターの3種類。シングルスターでは、パソコンからインターネットにアクセスできる知識、ダブルスターでは、小規模な常時接続環境を構築して、継続した情報発信を行う能力などが問われます。トリプルスターでは、インターネットを活用する企業等でのネットワーク運用管理技術、また、知識や技術を中小規模ネットワーク構築のサポートビジネスに活用できる能力などが必要となります。

また、2003年10月からインターネットの利用に必要不可欠な基礎知識習得のために、ドットコムメイトが開始されました。インターネット上で受検でき、取得した得点がスコアとして判定されます。インターネット検定は、実践的で最新のITスキルを問うベンダーフリーな内容であるため、合格者はさまざまな舞台で知識を活かすことができます。習得したインターネットスキルは、今後のIT社会において、自分の可能性をより一層高める武器となるに違いないでしょう。


受験資格 制限なし 学歴・年齢・性別に関係なく、誰でも受験できる。
学び方 公式テキストなど

出題範囲と内容をわかりやすく解説した公式テキストが発売されている。専門学校等でも講座が開設されている。

取得期間の目安 約3ヶ月

個人差はあるが、シングルスターなら3カ月程度の学習で合格することも可能。ダブルスターは5カ月程度。

受験費用 8400円
(シングルスター)

1万500円
(ダブルスター)

シングルスターは8400円、ダブルスターは1万500円、トリプルスターは2万1000円、ドットコムメイトは1785円。

試験時期 7月、12月

検定は年2回、7月と12月の第1日曜日に実施予定。シングルスターのみ全国で随時受検が可能なCBTを実施。

合格率 41.0%
(第7回検定/シングルスター)

2004年7月に行われた第7回検定のシングルスターの合格率は41.0%、ダブルスターの合格率は22.6%、トリプルスターの合格率は6.5%。

取得者の傾向

シングルスター合格者の82%が男性。また合格者の71%は会社員・公務員が占める。今後スクール等での受検対策講座の開催数が増えれば、学生や主婦の受検者も増えると予想されている。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO