TopPC・情報処理系資格>オラクル認定コンサルタント
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

オラクル認定コンサルタント


コンサルタントとしての
転職に有利

主催団体・・・日本オラクル(株) オラクルユニバーシティ

コンサルタントとしての活躍の場をさらに広げるオラクルの認定制度


Oracle E-Business Suiteに関するコンサルティング能力を評価・認定する制度。認定資格は「フィナンシャル(統合会計)」「マニュファクチュアリング(MFG)」「サプライ・チェーン・マネジメント(SCM)」「テクニカル」「ヒューマンリソース(人事管理)」「カスタマー・リレーションシップ・マネジメント(CRM)」「プロジェクト」の7分野に分かれ、それぞれ「シルバー」「ゴールド」の2グレードが設けられています。試験内容は各分野の専門知識・技術を問うものであり、研修コースの内容をベースに出題されます。

またOracle E-Business Suiteについてパートナー契約を結んでいる企業に対して、日本オラクル(株)ではパートナー・トレーニング・キャンプという特別の研修プログラムを用意しており、該当企業に勤務するコンサルタントならば利用することも可能です。こうした研修に関する情報は、同社のWebサイトにアクセスして入手するのが確実です。


受験資格 制限なし

学歴・年齢・性別・実務経験などに関係なく、誰でも受験できる。各種研修コースが用意されているので必要に応じて受講が可能。

学び方 各種研修コース

「フィナンシャル」の「シルバー」なら、統合会計系機能概要、一般会計モジュールなどの研修コースを受講する。

取得期間の目安 13日間

「フィナンシャル」の「シルバー」受験に必要な5つの研修コース受講には、13日かかる。分野、レベルによって期間は変わる。

受験費用 1万5750円

各分野・各レベルとも、受験料は1万5750円。研修コース受講料は、「一般会計モジュール(GL)」で25万2000円(4日間)。

試験時期 随時

電話申し込み(0120-155-092)へ。またはホームページから申し込み。

合格率 未公表

合格率は公表されていない。

取得者の傾向

各分野でコンサルタントとして活躍中の人が、自分のスキルを客観的に評価してもらい、同時にスキルアップを図るために受験している。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO