Top医療・福祉関連資格>臨床心理士
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

臨床心理士

1時間あたりの相談料の
推定

3000円以上
主催団体・・・(財)日本臨床心理士資格認定協会

社会的ニーズが高い「心の専門家」。独立して心理クリニックを開業する道もある


登校拒否、拒食症、職場の人間関係の悩みなどといった「心の問題」に取り組む臨床心理士。臨床心理学の技法を用いて問題解決へと導いていきます。資格は、(財)日本臨床心理士資格認定協会が認定するもので、取得者は高度な知識と技術を持つエキスパートとして、高く評価されています。資格試験を受験するには、協会の指定を受けた大学院の修士課程を修了することが必須。人の内面に深く関わる職業であるため、資格取得後も5年ごとの資格更新審査と研修や研究が義務づけられています。

活躍の場は、病院の精神科や心療内科、児童相談所、企業内や学校内の相談室、司法・矯正機関など幅広い。臨床経験を積んで、心理クリニックを開業する人も増えています。

受験資格 指定大学院の修士課程修了者

協会の指定大学院修士課程を修了し、所定の要件をみたしている者。指定大学院には第1種と2種がある。

学び方 学校

協会の指定大学院で臨床心理学を学ぶ。2004年4月現在、全国で114大学院が指定を受けている。

取得期間の目安 2年以上

指定大学院の修士課程は2年間。第1種指定大学院修了者は実務経験なしで受験できるが、2種は修了後1年以上の実務経験が必要。

受験費用 3万円

審査料。合格後、交付料5万円が必要になる。

試験時期 10月
(1次試験)

年1回の実施。1次は筆記試験と論述試験。合格者を対象に、2次の口述面接試験が実施される。

合格率 64.0%

2003年度のデータ。受験者数2266人、合格者数1450人。

取得者の傾向

試験に合格するには、相当な知識や経験が必要。取得者は教育関係従事者などの女性が多い。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO