Top語学系資格>旅行業英語検定
TOEICで750点保証するソフト!点数に満たない場合全額返金します!
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

旅行業英語検定


海外のガイド、1日につき
2万円〜
主催団体・・・ジェイティービー能力開発(JHRS)

旅行実務に必要な英語力を検定。旅行業界での評価も高い


旅行業英語検定は、もともとJTBの社内研修用試験だったものが、一般公開試験へと発展したものです。それだけに、旅行業界での評価も高く、受験者にもプロのガイドが多いのが特徴です。

試験はリーディング、ライティング、リスニングの3セクションで構成。判定はA〜D級の4段階のグレードで評価・認定されます。ちなみに、旅行業界内では、C級がツアーコンダクターレベル、B級が海外駐在者レベルとされ、海外旅行チーフ添乗員業務への目安にもなっています。

受験資格 制限なし
受験そのものに制限はない。
学び方 スクール、通信講座

B・Cランクの取得には、JHRSの通信講座「旅行ビジネス英語」(6カ月・2万8000円)が最適。スクールでも半年の勉強は必要。

取得期間の目安 半年〜

旅行業に必要な専門用語を身につけるため、スクールや通信講座で半年以上の勉強が必要となる。

受験費用 5500円

個人の申し込みは、試験日の3週間前まで。

試験時期 5月、11月

年2回の開催。札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5カ所で行われる。

合格率 合否判定
なし

スコア形式なので合否はない。2004年度の認定者の内訳は、A級11.8%、B級41.9%、C級37.6%、D級8.6%となっている。

取得者の傾向

旅行業界で活躍することをめざす女性を中心とした学生たちと、すでに旅行業界にいる人たちが、主な受験者層となっている。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO