Top企業内スペシャリスト資格>ツアーコンダクター
Contents
資格ジャンル別
語学系資格
PC・情報処理系資格
企業内スペシャリスト資格
国際ビジネス関連資格
独立・開業できる資格
結婚・出産後に強い資格
医療・福祉関連資格
調理・料理の資格
インテリア・建築関連資格
設備・施工の資格
自然・動物関連資格
スポーツの資格

ツアーコンダクター

新人の場合、
日給

7500円〜
主催団体・・・(社)日本添乗サービス協会

基礎研修が公開講座になり、旅行業界未経験者でも受講可能


旅行に添乗し、旅行会社のプラン通りにツアーを進めるツアーコンダクターとして活躍するのに必要なのが、(社)日本添乗サービス協会が実施する旅程管理主任者の資格です。資格取得のためには、まず公開講座として実施されている「基礎添乗業務研修」を受講し、添乗員の仕事内容や業務の流れなどを学びます。その後、添乗員派遣会社に登録し、「旅程管理指定研修」を修了する。

個人旅行者とともに、パックツアー旅行客も増えており、ツアーコンダクターの需要は落ちていません。そんななか、憧れの仕事に挑戦してみてもいいでしょう。

受験資格 18歳以上

18歳以上の人は「基礎添乗業務研修」を受講できる。修了後、「旅程管理指定研修」を受講・修了し、実務経験を積めば資格が取得できる。

学び方 基礎研修

(社)日本添乗サービス協会が実施する「基礎添乗業務研修」の受講が資格取得への第一歩。その後指定研修中にテストが行われる。

取得期間の目安 2.5日間〜
(国内)

国内の指定研修の受講期間。添乗員登録して研修修了後、実務経験を積めば資格が取得できる。一般の場合、受講期間は5日間。

受験費用 2万5000円(国内)

国内指定研修の受講料。一般は4万円。派遣未登録者でも受講できるようになった「基礎添乗業務研修」の受講料は3万8000円だ。

試験時期 ほぼ毎月

研修実施時期。東京では一般、国内ともに、月に1回のペースで研修が実施されている。

合格率 約80%
(国内)

国内指定研修の修了率。一般の指定研修の修了率は約70%。

取得者の傾向

80%が女性で、年齢的には20〜30代の人が8割を占めている。取得者の多くは、旅行業界未経験者。さまざまな職業からの転職者が多いと考えられる。



←戻る



Copyright © 2005 稼げる資格・特技の大辞典 All right reserved.
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO